自分だけのかつら

グラフを持つ

オーダーメイドができる

かつらを選ぶ時に活用出来る口コミは最大の情報源となります。お店選びや値段のことなど細かく知ることができるのが口コミならではです。ですが口コミは良いことや悪いことも書いてあり評価の仕方は人それぞれになります。お店では利用者の頭のサイズに合わせてオーダーメイドで作っています。髪の質感なども併せてくれます。かつらは、全体的かぶるものから、部分的に隠すものまであります。スタッフの方がお客様1人1人に合わせたものを提供できるように細かく調べてから作るようにしています。また、オーダーメイドの場合すでに作られた製品による不備を取り除くことが出来るので不快感なく、まるで自身の髪のようなつけ心地に感動することでしょう。値段は少々高めになってしまいますが自分だけのかつらをつくって損はないはずです。検討してみましょう。

保管の仕方については

かつらは使用する時以外の保管状態もしっかりやっていないといけないです。湿気が多い場所においてもだめですし、日当たりがいい場所でも色あせてしまいます。なるべくそういったところを避けて保管してほしいと思います。また使用したら定期的にかつらを洗ってほしいと思います。普段髪を洗っているのと同じようにシャンプーやトリートメントを行ってください。乾かす時はドライアーでやりますが、それでは乾ききっていないので、やった後は少し日干しして完全に湿気を取ってら保管してください。そうすれば長く使うことが出来ます。かつらは高いものですから使い方や保管の仕方をしっかりやることで傷まずに長く使うことが出来るようになっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加